こちらでは、ストレスで抜け毛や薄毛になった経験や体験をシェアしています。

ナツナツ

今回は、お姑さんとの同居がきっかけで抜け毛が増えた郁美さんの体験談です。確かに同居は気を使いますよね

姑との同居をきっかけに抜け毛が急増

嫁姑_s

私は現在43歳で医療職をしています。

私が抜け毛が増えた原因、それは、姑との同居がきっかけです。私の夫は次男です。長男も結婚して、実家近くに住んでいました。そのため何かあれば、長男が面倒を見るのであろうと思っていました。次男である夫もそのような気持ちで気を楽に持っていたのです。しかしながら、姑の病気がきっかけで状況が変わったのです。

玄関も水回りもすべて共同がストレスに

兄弟間でどのような話があったのか、私は詳しくはきいていません。それは同居と聞いただけで気分が悪くなったし、そのことを考えたくなかったからですね。

それでも同居を避けることが出来ず、一緒に生活をすることに。玄関も台所も風呂、トイレもすべて共同。どこにいても何をしているのかすぐわかるので、お互いの目を避けるということが難しかったです。それがとてもストレスでした。

しかしストレスのはけ口というのも見つからず、私は、どんどん気持ちをため込んでいくことに!それが原因で抜け毛が増えていったと考えます。

それは同居を始めてからすぐに抜け毛があるなと思っていましたが、同居から半年たった時には、夫から最近抜け毛がひどくないかと指摘されるほどわかるようになってしまったのです。そしてその抜け毛の状態は、それから1年たった今でも続いています。

そして髪の毛の生え際が本当に薄くなってしまったと鏡を見て思うようになりました。

精神的な悩みに育毛剤もシャンプーも効果なし

抜け毛を黙って見ていたわけではありません。抜け毛予防のためにシャンプーを使ったり、育毛剤を使用することもありました。

私は職業柄、医療職であり全く抜け毛に関する知識がないわけではありません。そのためもっと抜け毛について勉強したり、また薬局でシャンプーを購入するときに、有効成分などについて薬剤師にきくということを行いました。

しかし物理的な理由ではなく、精神的な理由からの抜け毛だったので、あまり効果は見られませんでした。

無心になる時間が改善の味方です

同居を始めて、段々と増えていった抜け毛。ストレスをコントロールすることが一番重要だと思っています。そのために私が実践しているのが、無心になることです。お互いのことを気にするととても気になるので、相手のことは気にしないようにしています。また無心でいる時間を長く持つ、自分だけの楽しみを見つけるということで、ストレスのコントロールが何とか出来ている状態です。

抜け毛はいまだに続いていますが、以前よりか、排水溝にたまる髪の毛の量が少なくなったのかなと思います。そのため、今の方法で続けていきたいと思っています。

 

 

ナツナツ

無心になる時間を持つ。精神的なストレスには精神的緩和でバランスをとることは大切ですね。自分だけの楽しみを見つけることで、抜け毛が減るってうなづけます。

スポンサードリンク