薄毛・抜毛を体験談コーナーです。

ナツナツ

今回は、職場のストレスで20代半ばで薄毛になったアヤさんの体験談です。

女性の職場で陰口やいやがらせのストレスで薄毛に

オフィス女性一人_S

私は27歳で、清掃関係の仕事を行っています。

今の職場ではなく別の職場で働いていた時、薄毛が20代半ばから3年くらい続きました。原因は仕事のストレスですね。

今まで薄毛になった事がなかったので最初はびっくりしたのですが、職場の環境が女性ばかりということもあり、影でのいやがらせや、人の悪口を聞くことが多く、その環境の中でいること自体に、凄いストレスを抱えていたのです。

改善策いろいろ試す日々

お酒を辞めて和食中心の食事に

気づけば毛が今までよりも薄くなってしまった感じがありました。これはなんとかしないといけないと思い、最初にやり始めたのが食事の改善でした。

今まで仕事が終わると、ストレス発散のためにお酒を毎日飲んでいたのですが、お酒を飲むのをやめ、和食を中心とした食事に変更したのです。

たんぱく質やアミノ酸、ビタミンなどが豊富に含まれているものをきちんと摂るようにしました。どうやら栄養不足になってしまうと、身体に悪影響を及ぼしてしまうようです。

1か月くらいで、少し良くなったかなと分かるくらい改善させることができました。今まで食事の改善なんて意識してやったことがなかったので、今思うと本当にいいきっかけになったと思っています。

現在も食事には気を使って摂るようにしていますね。

お風呂で肩までつかって体の温めを意識

あとは薄毛になってしまった場合、血行をよくするといいらしいので、お風呂に入る時には肩までつかり、ゆっくりと身体を温めるようにしました。

実は、仕事を終えた後はそのまま寝てしまうことが多かったのですが、自分で薄毛になってしまった場合の対策法を調べ、その中でお風呂につかったほうが効果的と書かれてあったものを見つけたので実践してみたのです。

シャンプーしながら頭皮マッサージ

それから髪の毛の手入れですね。髪を洗う時に、頭皮をマッサージするといいらしく、髪と地肌を清潔に保つのも薄毛予防に効果的なのだそうです。シャンプーをしながらマッサージをするのはかなり効果があるようで、3週間くらいで、以前よりも髪が厚くなったかなと感じました。

今はすっかり改善!頭皮マッサージは継続中

今はすっかり薄毛は改善されましたが、現在も日頃の生活で頭皮マッサージはやるようにしています。仕事は辞めて、現在の清掃関係の仕事に就きました。

会社の人からも薄毛が原因で、少し老けて見えるというか地味に見られていたので、まだ20代半ばだった自分にとってはすごくショックなことでした。私はけっこうストレスに弱いほうだったので、お茶を定期的に飲むようにもしていました。お茶にはアミノ酸が含まれているため、リラックスさせる効果があります。