ナツナツ

今回は、忙しい美容室でのお仕事と息子さんの心配でてっぺんがハゲてしまったおすんさんの体験談です。

スタッフ不足の美容室で身心疲れ果て

美容院01

 

28際美容師をしているおすんと申します。

1年ほど前に頭のてっぺんがハゲました。

当時仕事で一緒に働いていた人が店長と喧嘩して突然仕事を辞めてしまい、毎日が慌ただしく、お昼ご飯もまともにとれなかったりして心身共に疲れていました。

私には子供が2人いますが次男はとにかく自我が強く喜怒哀楽も激しいため、仕事から疲れて帰ってきてギャーギャーうるさい時には、少し強めに怒ってしまったりする事もありますが、愛情を持って育てていたつもりです。

息子の保育園での出来事にショックで悩む日々

悩む子供

 

ですが保育園で自傷行為をするようになったと保育園の先生から教えられ、うまく行かない時や友達を泣かしてしまった時などは自分の頭を叩いて自分が悪いんだと泣いていると教えられた時はほんとにショックでなんでだろう?とこれまた悩む日々が続きました。

私の母や旦那にこの事を相談していましたが、家で自傷行為をする事がなく今まで通りに接していればそのうち治るんではないかと言われていました。

抜け毛が続き、ある日夫にてっぺんハゲを指摘

その頃、丁度夏頃だったので髪の毛をまとめていたのでゴムに髪の毛が絡まって抜けている程度ぐらいにしか思ってませんでしたが、お風呂上がりに髪の毛を乾かしているといつもよりも抜けるなっと思っていたら旦那が頭のてっぺんがハゲてると教えてくれました。合わせ鏡で見た時はショックが大きすぎて立ち直れないほどでした。

親もストレス抜け毛・体質があったかも

元々小学校の頃にも学校のストレスで前髪当たりの髪の毛が抜けたりする事もあり、親も仕事のストレスで耳上がハゲたりする事があったのでストレスを感じると結構頭に現れる体質だったと思います。

親に相談しましたが、自分もなった事があるしそんなに気にしちゃダメだよと言われ気になるなら皮膚科に行っておいでと言われました。

皮膚科の医師の処方薬が2か月効果なし

ちょうど次の日が仕事の定休日だったので急いで皮膚科にいき見てもらうと、「湿疹などかないし、ストレスだと思いますよ」。と言われ、思い当たる節がいくつかあったのでなるほどなと思いました。

飲み薬と塗り薬を処方してもらい2ヶ月ほど続けましたが、初めは1円ぐらいだった大きさが500円玉ぐいまで大きくなってさはまいした。

考えすぎるのがよくないと思いショックでしたがあまり頭の事を触ったり考えたりするのをやめていつも通りの生活をするようにしました。

塗り薬とマッサージで回復

飲み薬は副作用が強く私には合わなかったので先生に言ってやめてもらいましたが塗り薬は半年ほど塗り続け、マッサージをしたりしていると徐々にはえてきました。

ハゲてから今1年たちますが、どこがハゲたかわかないほど髪の毛はフサフサしていますし長さも出てきたので髪の毛をまとめなくてもわからないほどになりました。

ナツナツ

やはり、余裕がなくなったり、心配事が多いとストレスがあるよーと体が合図を出しくるものなのですね。1年で回復されたとのこと、よかったですね。

スポンサードリンク